新生銀行カードローン レイクから2万円キャッシング

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%〜18.0% 限度額 500
万円
保証人 不要 口座開設 不要

お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンによるWeb契約申込み

※ インターネットでは24時間365日申込みを受付しています。

お電話による契約申し込み
自動契約機による契約申し込み
郵送による契約申込み


2万円借りる時の【2大条件】

低金利重視 スピード重視
銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方はスピーディーな銀行系をチョイス!!

2万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★☆☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆

キャッシング辞書

不動産を買う時にローンを組む為に
不動産を買おうとする時には、莫大な資金が必要になります。 自前で用意できるならばよいですが、例えば住宅などを購入するのはさすがに厳しいです。 大抵の人がローンを組むことになります。 金融機関がきちんと住宅を買う為の金融サービスを提供しています。 それが住宅ローンであり、これは不動産を買う為の融資になります。 確実に求められることがいくつかあります。 一つは、現在の収入であり、二つ目は連帯保証人であり、最後が将来的に安定した職業であることです。 現在の収入と安定した職業は似ているようでいて、そこまで関連性があるわけではないです。 例えば、公務員などは安定していますし、将来性が高いとは言いませんが収入源が断たれる可能性はないです。 しかし、現在の収入で言えばそこまで高給ではない場合も多いです。 それでもこれは信用度が高いですから、実はかなり貸してくれる可能性が高いです。 金額次第ではありますが、数十年のローンにも十分に耐えることができる人として公務員は認定される可能性があるわけです。 一例として公務員としましたが、大企業などもよいです。 要するに将来の収入が増える、或いは少なくともなくなることはないと言うのが不動産を購入する時の融資基準としては大事になります。 或いは担保を差し出して、信用に下駄を履かせる方法もあります。 極端な話をすれば、五千万円の土地を担保に二千万円ならば、ほぼ借りることができるようになります。 土地の価値が融資の額を上回ることになるからです。