ジャパンネット銀行から2万円キャッシング

ジャパンネット銀行カードローン

実質年率 2.5%〜18.0% 限度額 1000
万円
保証人 不要 最短
即日融資

ジャパンネット銀行お申込み・ご契約方法

ネットバンクにログイン後、契約申込み ※1

※1 普通預金口座をお持ちの方


ネットからネットキャッシング+普通預金口座開設の同時申込み ※2

※2 普通預金口座をお持ちでない方

2万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★☆☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆


キャッシング事典

ヤミ金の恐ろしさを知ろう
ヤミ金とは、「闇金」と書き、ヤミ金融業者とも呼ばれます。 通常貸金業を営む場合には、国や都道府県による登録を受けなければなりませんが、その登録をせずに貸金業を営む業者のことです。 低金利や無担保で誰にでも融資すると騙し、手段を選ばないお金の回収行為を行います。 ターゲットになりやすいのは、借金のブラックリストに乗っていたりたくさんの債務を抱えていて、お金を借りることができず困っている人が多いです。 これらの人はお金に困っているにもかかわらずどこからももう借りることができない為、ヤミ金の誘いに乗ってローンの申し込みをしてしまうのです。 また、このような悪徳業者の知識のない主婦層なども、ねらわれやすいので、気をつけなければなりません。 ダイレクトメールやチラシや広告などの誘い文句に乗って、安易にお金を借りてはいけません。 彼らの手口にはいろいろありますが、債務者の車や家財道具一式を買い取る形式を取り、売買代金ということで金銭を融資します。 そして賃貸料として、債務者から高額な金利を取るようなケースがよくあります。 売買とリースを仮装したやり方です。 そのほか、手続きの際に多額の手数料を取ったり、実質年利数百パーセントもの利息を取る手口など、さまざまなやり方で、債務者をよりいっそう苦しめます。 悪徳業者に引っかかってしまったら、何よりも落ち着いて、一人で悩まずに、冷静に弁護士などのプロや各種機関に相談をすることが大切です。