今すぐ2万円借りたい時のBest3!

2万円借りれるカードローン

深夜・土日などの休日・雨の日に便利!WEB完結増えてます!

今すぐ2万円借りれる会社ランキング


CMでお馴染み大手 プロミス

来店不要で最短即日融資も可能

土日祝日/借入可能
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
CMでもおなじみ、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。
30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜17.8% 500万円 最短1時間借入可能
【最短30分審査回答】


アコム

即日融資の目安:平日14時までに手続完了

土日祝日/借入可能
※アコムは三菱UFJファイナンシャルグループです。
担当スタッフが全て女性ですので、初めてお金を借りる方や、女性でも安心して利用できます。
※パート、アルバイト、派遣社員の方もお申し込み可能

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
3.0% 〜 18.0% 800万円 最短1時間融資可能
審査・回答
【最短30分】


アイフル

最短1時間と即日融資も可能!

土日祝日/借入可能
30日間無利息サービス
1秒診断!ご融資可能か即診断できます
CMでおなじみのアイフルは審査がスピーディーでわかりやすく大変便利です。

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜18.0% 500万円

2万円借りる時の【2大条件】

低金利重視 スピード重視
銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方はスピーディーな銀行系をチョイス!!

2万円借りる時に必要なもの


カードローンで2万円借りたい


緊急時はネット申込&自動契約機カード受取が便利!


銀行と消費者金融の比較

審査速度 金利 審査
▼ 銀 行
低金利
重視

普 通

低 め

厳しめ
▼ 消費者金融
スピード重視

早 め

高 め

柔軟性あり

※会社によって詳細は異なります。


2万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
× オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★☆☆☆
× じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆

お金を借りる前に

はじめて2万借りる方へ

契約内容を理解できましたか?無理なく確実な返済が可能ですか?
不安がある場合は1人で悩まずに早めに身近な人や、国民生活センター、クレジットカウンセリング協会等に相談しましょう。

今すぐ2万円借りる方法

2万円を借りるには、銀行からお金を借りる方法や、消費者金融からお金を借りる方法、信用金庫からお金を借りる方法など、さまざまな“お金を借りる方法”があります。 そんな時には、目的に合った借り方を選びましょう!
即日融資で借りたい方は、お申込み時間が重要になります。本日中の審査が間に合わないとしても、次の日の審査を早く進めるには前日にお申込みをしておくとよいでしょう。 低金利でお金を借りたい方は、銀行のカードローンがおすすめですが、小額の借入でしたら金利はどの業者も大幅には変わらないでしょう。

2万借りるポイント

“キャッシング”というと、ものすごく高い利息を取られてしまうんじゃないかと心配になったり、なんとなく後ろめたい気持ちになったり…なんて方もいるのでは?
でも、ちょっとしたときに、1万円〜2万円〜くらいのちょっとだけ足りないお金を小額キャッシングする分には、多額の利息がつくこともありませんし、一時的な借り入れなら気軽に利用できますよね。

どうしても欲しい服があって、でも手元には数千円しかなくて、あと2万円あれば買えるのに諦めなきゃいけないなんて、もったいないと思いませんか?
その服、給料が出てから買いに行っても、もう売り切れて手に入らないかもしれませんよ。
チャンスを逃さず、賢く小額キャッシングできたら、日々楽しくすごせるのではないでしょうか。

さて、肝心の小額キャッシング、キャッシング会社を選ぶポイントは、もちろん金利が低い会社を選ぶことです。金利に幅があるなかで、小額キャッシングの際には上限金利となる場合が多いので、上限金利がそんなに高くない会社を選ぶことが重要です。

また、高額借り入れができるキャッシング会社で金利の低い条件で融資枠を得ておいて、いざ借りるときには小額を借りるというのも、低い金利で小額を借りる裏技として使えます。 マル秘テクニックですね!


今すぐ2万円借りたい

ちょっとしたところで、緊急で少額のお金が必要になることって、ありませんか?
でも、そんなときに限って、ちょうど買物をしちゃったあとでお金がなかったり…なんてことも、よくある話です。
必要なお金が数十万円とかで高額だったら諦めもするのですが、二万円くらいの少額がいちばん使いやすくて、それくらいの金額だったら余計に、短期間でもいいから“ちょい借りしたい”とか思ったりするんですよね。
特に、月末のお給料日前だったりすると、あとちょっとだけ必要!だったりするので、数日過ごすために「2万円借りたい」なんて思ったりもします。
ここでは、ガツン!と大きくお金を借りたいと言うよりは「二万円借りたい」というような、“少額キャッシング”をしたい方のための情報をお伝えしています。

まずはじめに、二万円だけ借りたいとなると、主に、「今すぐにお金を借りたい」という方のための“即日融資”対応キャッシングと、「少しでも低金利でお金を借りたい」という方のための“低金利”対応キャッシングとが主流となりますが、低金利でお金を借りる場合には、その分、審査が厳しいため、審査自体に時間ががかかることもあり、即日キャッシングが難しくなります。
どうしても早くにお金を借りたい!ということであれば、やはり、“即日キャッシング”が狙い目ですね。

今日中2万円借りたい!そんなあなたには

二万円 すぐに必要なら、大手消費者金融での即日融資キャッシングが安心です。
たとえば、大手消費者金融といったら三菱UFJフィナンシャルグループ【アコム】
は特に“即日キャッシング”に優れていて、「今日中にお金を借りたい」どころか、早ければ1時間以内にはお金を借りることができます。
まさに、即日融資の代表的な大手消費者金融です。

契約申し込み〜お金を借りるまでの流れ

【1】契約申し込みをする
【2】契約申し込み受理&審査開始
【3】審査
【4】審査結果連絡&融資開始可能
【5】お金の借り入れ(お金の引出)

この【1】〜【4】までの流れを、“審査回答最短30分”のスピード対応をしてくれるのが、三菱UFJフィナンシャルグループ【アコム】です。
2社とも大きな会社なので、利用するにも安心です。

契約の申し込みは、インターネット申し込みや店頭申し込み、自動契約機申し込み、電話申し込み、FAX申し込みなど、さまざまな方法があります。
インターネット申し込みですと、店頭や自動契約機前にて、じっと30分待つといったことがないので、ご自宅でインターネット申し込みをしていただき審査待ちの間はそのままご自宅でダラダラしたり、のんびりテレビを見たり…なんてこともできて、融通がききます。インターネット申し込みの場合には、契約完了後は、カードは郵送でご自宅まで送ってもらうか、自動契約機で受け取るか…など、ご都合のよい受け取り方法をご指定いただけます。

今日中お金を借りる方法(お金を引き出す方法)

・店舗ATM、提携コンビニATM、提携ATMで、いつでもどこでも便利に借り入れ!
全国の店頭窓口はもちろんのこと、店舗ATM、提携ATM、提携コンビニATM、自動契約機でカード発行をしたあとそのまま備え付けATMでお金の借り入れ…など、簡単・便利にお金の借り入れが可能です。

・振込キャッシング
電話1本で、ご指定の口座へ振り込みキャッシング!楽ちんです。

当日中に二万円だけ借りたいけど、アルバイトでもキャッシングできる?

アルバイトで働いているけど、今すぐ二万円必要になったとき、今すぐ2万円借りれるの? そんな疑問にお答えしていきます。
突然の出費で2万円だけ借りたいと思う時がありますよね。

しかし正社員と比べるとアルバイトの場合どうしても安定した働き方をしていない場合は、 収入も少ないため返済能力を考えたときにはあまり条件が良くないという問題が生じてしまいます。

借り入れは返済能力が重視されます。 では、アルバイトで生計を立てる人が金融会社からお金を借りることはできないのでしょうか。

実際、アルバイターですと申込み後の審査時、返済の有無を考慮しますと、 大口の融資をすることは難しくなるでしょう。

しかし絶対に不可能というわけではありません。 例えば、少額の2万円借りることはさほど難しくないでしょう。

アルバイトでも勤続年数が長くアルバイト代が定期的に振り込まれている場合は、当日のキャッシング融資が必要になっても、 きちんと今日中に借りれる可能性があります。 2万円だけ借りたいなら、そこまで高い返済能力を求められることはありませんので、カードローンの申込みに挑戦してみてもいいかもしれません。

<ポイント>
融資の最低条件としては、安定した収入を持っているということがあげられています。

つまり、アルバイトであっても継続的に働き、安定した収入を得ている人なら借り入れ契約ができるのです。 ただ、もちろん審査はありますので、安定した収入があっても各社が定める返済能力の基準を満たすことは前提となっています。 そこで、契約にあたり重要になってくるのは、自分の条件に適したキャッシングを選ぶということです。 審査基準は一様ではなく、各社で変わるため、自分の条件で審査が通りそうな会社を選んで申し込みましょう。 融資額や金利は気になりますが、いずれにしても審査に通過しないことにはお金を借りることはできないので、アルバイターは各社の審査基準が一番の決め手になります。